クラビットで恋人との愛をもっと深める

Pocket

クラビットを使って、クラミジアを改善しましょう。恋人との営みにおいて大きな妨げになってしまうものが性感染症です。「自分には縁がない」と思う男女が多いですが、実は一般的なカップルでも発症してしまう恐れがあるものです。

以下のような時は感染している可能性があります

男性の場合

・尿道から「うみ」のような分泌物が出る
・排尿の時に痛みがある
・亀頭にかゆみやただれ、水泡ができる

女性の場合

・泡状、またヨーグルト状のおりものができる
・外陰部や膣にかゆみや痛みがある
・性器に固いしこりやブツブツができる

また、中には症状がとても軽いために見逃しやすいものもあるようです。不安に思う方は、専用の検査キットを使ってみると良いでしょう。

本人だけの問題ではありません(性感染症が及ぼすデメリット)

パートナーとの仲を脅かす原因になります。よく「性病は風俗に行ってる人がかかるものだ」「浮気をしているからだ」というイメージを持たれるからです。実際には、特定の相手としかセックスをしていなくても、過去のパートナーやその更に別の相手からも伝染することがあります。それでも、一度持った印象はぬぐいにくいものです。

また、単に恋人との関係に困るというだけではありません。男女どちらが感染したとしても、不妊症の原因になるリスクがあります。妊婦の場合は、流産や早産を起こしてしまうことも。仮に出産できたとしても、今度は子供が発症してしまうこともあるようです。肺炎や失明の原因にもなり、最悪の場合死にいたることもあると言われています。

そして、もっとも恐ろしい点はエイズに感染しやすくなってしまうということです。粘膜が炎症を起こすことで抵抗力が落ちるためで、通常よりも3~5倍リスクが増えると言われています。

エイズによる死亡のリスクは激減(それでも一生付きまとう病気です)

かつては不治の病というイメージがありましたが、医療の発達で死亡率はかなり下がっています。それでもやはり死亡してしまうリスクはありますし、実際には体内からウイルスを完全に排除することはまだできないようです。通常の生活ができますが、日常的に薬を飲むことになり経済的にも圧迫されてしまいます。

一生を左右する事態になりかねないため、できるだけ早く改善した方が良いでしょう。そのような時にとても役に立つものがクラビットです。

感染症にとても役立つ医薬品です

合成抗菌剤のひとつで、細菌を殺す作用があります。同じ効果を持つものはたくさんありますが、その中でも殺菌力が高く、さまざまな症状に有効という特徴があります。とくにセックスを原因とするものに対して効果が高いと言われており、クラミジアの改善に多くの方が利用しているようです。

性感染症はパートナーとの仲を脅かすだけでなく、自分や子供の身体に一生残る影響を与えてしまうことがあります。大きな事態にさせないためにも、早めの改善が必要です。クラビットを使って解消し、安心して夜の営みを過ごせるようにしましょう。

Pocket